基本的な犬のコマンド-子犬の訓練

人生のすべてのものは成長し、発展する必要があります。これは私たちの関係にも当てはまります。これは私たちの犬との関係にも当てはまります。毛皮で覆われた親友を手に入れて、調和のとれた長期的な友情の種を蒔きたい場合でも、しばらく一緒に暮らしていて、関係を次のレベルに引き上げたい場合でも、私たち全員が時々指導を必要とします。そして、あなたがあなたのパートナーとの関係からもっと多くを望んでいるならあなたが専門家に行くのと同じように、あなたはあなたの犬との関係に取り組む必要があるなら…
If you cherished this write-up and you would like to receive extra info relating to タレント猫  kindly take a look at our own web-site.
犬の訓練学校に行くでしょう。

問題は、どのようにして優れたスペシャリストを見つけるかということです。さて、もしあなたがちょうど天気の下で感じていたら、あなたはおそらく一般開業医に行くでしょう。しかし、歯痛があった場合はどうなりますか?代わりに歯科医に行くと思います!犬の訓練と同じです。まず、一般的な服従、攻撃性、分離不安に取り組むか、セラピードッグトレーニングまたは番犬トレーニングコースを受講するかを決定する必要があります。そして、サンディエゴ地域にある地元の隠された宝石のリストを作成したので、読み進めてください。これは、まさにあなたが望む種類の犬のトレーニングクラスに特化しています。

さて、私たちはどのような種類の犬の訓練学校を正確に見るつもりですか?

犬の服従訓練

積極的な犬の訓練

保護犬の訓練または番犬の訓練

行動変容犬の訓練-犬の分離不安訓練

セラピードッグトレーニング

犬の訓練サービス

また、犬のトレーニングキャンプ、グループクラス、家庭での犬のトレーニング、オンラインの犬のトレーニングなどのトレーニングの種類についても見ていきます。

これらの宝石はすべて、Yelpで5つ星の評価を受けており、多くの幸せなクライアントがいます。また、地元の、多くの場合家族経営の企業であるため、トレーニングをしながら近所の人と素晴らしい友達を作ることができます。

まず第一に、犬の訓練に関してそこにたくさんのオプションがあります。どちらが自分に適しているかをどうやって知るのですか?ここに6つのヒントがあります。

適切な犬の訓練学校を選ぶための6つのヒント

1.犬の訓練業界が規制されていないことを知ってください

つまり、悲しいことに、事実上誰でも自分をトレーナーと呼ぶことができます。ただし、実際に適切な指定と経験を持っている人を特定するのに役立つ認定と組織があります。トレーナーが次の認定のいくつかを持っているかどうかを常に確認してください:プロ犬トレーナー協会(APDT)、犬トレーナーアカデミー(ADT)、プロ犬トレーナー認定評議会(CPDT KA)、カレンプライアーアカデミー動物の訓練と行動(KPAATB)、または国際動物行動コンサルタント協会。トレーナーの主要な教育機関であるAPDTには、トレーナー検索と呼ばれる非常に便利なリソースがあり、都市または郵便番号に基づいて地域のトレーナーを見つけることができます。素晴らしいツールです!トレーナーがAPDTによって認定されている場合、必ずしも特定のトレーニング方法を使用していることを意味するわけではないことに注意してください。これにより、次のヒントに進みます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *